ごあいさつ

2007年に裏千家に入門し、修道に励んでおります。2018年、助講師の許状取得により、教授者として活動をはじめました。

客人に茶を出す、というごく日常的な一コマを、顕微鏡で拡大するようにクローズアップし、極度に様式化された茶道には、人と人とのコミュニケーションの理想の姿があるように思います。

庵主タダノキンシュウ

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。